コスメレビュー

HAKUメラノフォーカスでシミは消える?種類の違いや効果を調査!

「シミの記憶をゼロ化へ」

魅惑的なコピーでおなじみの資生堂の美白化粧品HAKUシリーズ。

雑誌や美容サイトなどの美白化粧品ランキングで、必ず上位に入る美白ブランドです。

事実、HAKUは14年連続で美白美容液売り上げNO1の実績誇る超人気商品。

HAKUシリーズ全体で通算66冠ものビューティーアワードを受賞しています。

「HAKUを使っていると安心感がすごい」

「一度使ったら手放せない!」

「リピ買い決定!」

という声が聞こえてくる商品ですが、絶えずリニューアルされ最新の美白技術の入った化粧品を世に送り込んでいることも評価が高い理由の一つではないでしょうか。

半面、効果が高いだけにちょっとリスクがあるのも事実。

今回はHAKUの人気、実力、デメリットなどなどにフォーカスしちゃいます!

HAKU メラノフォーカスは歴代によって違いがある!現行は7代目

100年を超える研究と先端のシミ予防から生まれたHAKUシリーズ。

2~3年ごとにリニューアルを重ね、最先端の美白化粧品へと生まれ変わっています。

現在発売されているHAKU メラノフォーカスVは初代から数えて7代目に当たります。

シミと血管に着目したHAKUの最高傑作美容液として、発売直後から注目を集めています。

大まかな歴代のHAKUをご紹介しますね。

2005年
HAKU
メラノフォーカス

シミができる肌特有の状態を解明。
美白有効成分m-トラネキサム酸を開発、配合しました。
(以降のHAKUにはm-トラネキサム酸が配合されています)
2007年
HAKU
メラノフォーカス2
いつまでも消えずに残ってしまうシミはメラニンが中で絡まって、角質がエラーを起こしている状態だということを解明。
有効成分4MSKを開発、配合しました。
(以降のHAKUには4MSKが配合されています)
2011年
HAKU
メラノフォーカスW
2大美白有効成分、m-トラネキサム酸4MSKを初めて同時配合した抗メラノ機能体を開発、配合。

シミができやすい肌の黒化スパイラルにアプローチをかけることで、多角的なシミ予防を可能に。

2018年
HAKU
メラノフォーカスV
毛細血管のネットワークの異常がシミ形成に関わっていることを発見。

シミの根本原因に迫る美白有効成分抗メラノ機能体UVカット複合体を配合しました。

HAKU メラノフォーカスVの成分

4-メトキシサリチル酸カリウム塩*トラネキサム酸*、ユリエキス、塩酸グルコサミン、濃グリセリン、ハス種子乳酸菌発酵液、ルムプヤンエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、精製水、ジプロピレングリコール、ベヘニルアルコール、エタノール、α-オレフィンオリゴマー、メチルポリシロキサン、キシリット、ピバリン酸イソデシル、N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム、ワセリン、ポリエチレングリコール1000、ミリスチン酸ミリスチル、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ステアリルアルコール、マルチトール液、ポリエチレングリコール20000、ジイソステアリン酸グリセリル、1、3-ブチレングリコール、ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミド、エデト酸二ナトリウム、クエン酸、l-メントール、クエン酸ナトリウム、イソステアリン酸、ピロ亜硫酸ナトリウム、ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン、L-セリン、3-O-エチルアスコルビン酸、フェノキシエタノール、β-カロチン

4MSK

中でも美白に有効なのが4-メトキシサリチル酸カリウム塩。通称4MSKです。

資生堂が独自開発した美白成分で、HAKUシリーズやエリクシールホワイトに配合されています。

メラニンが作られるときにある酵素が働くのですが、その酵素がチロシナーゼです。

チロシナーゼがなければメラニンは作られないとも考えられます。

4MSKはそのチロシナーゼの働きを阻害する作用を持っています。

さらに、4SMKはたまったメラニンの排出をフォローし、メラニン排出の正常化を促す効果があります。

つまり、4MSKはできてしまったシミへのアプローチと、これからできるシミ予防の二つを実現できる成分ということです。

4MSKの働き
  • チロシナーゼの働きを阻害する
  • メラニンの排出をフォローする

トラネキサム酸

美白といえばトラネキサム酸

メラニンの生成を抑える作用を持ち、肌荒れ予防も期待できる成分です。

シミを作らせない、美白ケア用の成分ということですね。

Vカット複合体

そして、新たな成分として配合されているのがトルメンチラエキスイチャクソウエキスグリセリンで構成されたVカット複合体

前回までのHAKUには入っていなかったのですが、こちらを配合することで、シミの生成を抑えながらしっかり保湿し美白効果が期待できるということだそうです。

シミ予防効果がさらに高め、保湿力を上げることで透明感のある素肌に導いてくれます。

HAKUメラノフォーカスの効果って?シミにどう効く?

メラノフォーカスVは攻めも守りもできる美白化粧品。

基本的に美白化粧品は、できてしまったシミには効果があまりないというのが実際のところ。

メラノフォーカスVは、4MSKやビタミンC誘導体などの働きで、メラニンの排出フォローに期待ができます。

つまり、できてしまったシミにも、これからできるシミにも効果を発揮してくれる成分がたっぷり配合されています。

さらに、HAKUは保湿効果のある成分がプラスされているので、美肌効果にも期待が持てます。

HAKUメラノフォーカス使い方

メラノフォーカスV(45g)は1本で75日間使い続けることができます。

ケチらずに朝夜2回押し分、続けて使うことが大切です。

HAKU メラノフォーカスの使い方
  1. 毎日朝夜の洗顔、化粧水の後に使用します。容量は、二回押し分。手のひらに取ってください。
  2. 両ほお、額、鼻、あごの5か所に置き、円を描くようにやさしく丁寧になじませる。
    日焼けしやすい鼻筋は念入りに塗りましょう。
  3. 目の周りは特にやさしく塗ります。
    鼻筋から小鼻、あご先、口のまわりも忘れずに。フェースラインはなぞるようにつけます。
  4. 少量を指先に取って、気になる部分に中指と小指の腹でクルクルと馴染ませます。
    最後に顔全体を包みこみ、軽くハンドプレスして浸透させます。

HAKUメラノフォーカスは合わない肌質がある

HAKUは美白効果が高い成分が高配合されている化粧品。

美白効果が高いということは、何かしらの肌リスクを抱えているとも言い変えられます。

数年前に美白化粧品の副作用問題が起きましたよね。

問題の成分は、チロシナーゼを抑える成分でした。

チロシナーゼを抑える力が強すぎると白斑の副作用が出る可能性が増えることがわかっています。

4MSKチロシナーゼを抑える成分ですので、ちょっと心配…と思ってしまいますが、HAKUで今までに白斑が出たことはないそうです。

容量も抑えられていると思いますし、安全性には問題ないといえます。

ただし、やはり強い成分ですので、人によっては赤みかゆみかぶれなどの症状が起きてしまうことがあります。

4MSKのサリチル酸は、ピーリング剤として角質を剥がす作用もあるので刺激はやはり強め。

緩和するための成分や、抗炎症作用のある成分も入っていますが、

やはり、敏感肌や揺らぎ肌の方には不向きかなと思います。

始めるならサンプルやトライアルからがおススメ

作用が強めの商品ですので、使ってみたい!という方は、サンプルやトライアルから始めるのをおススメします。

こちらの商品、美白化粧品なだけに、45gで10000円となかなかいいお値段。

「せっかく買っても肌に合わなくて、使えなかった…」

といったことがないように、まずは少量サイズやサンプルを使ってみてください。

ひと塗りしただけでピリピリと刺激を感じたり、塗ってちょっとしてから赤くなってきたり…ということもあります。

敏感肌だけど、試してみたいという方は、二の腕の内側などの肌の柔らかいところでパッチテストをしてから、お顔に移りましょう。

自分の肌に合うかどうかチェックしてから使用するようにすると、お肌にもお財布にも優しくできますよ。

 

口コミ

HAKU メラノフォーカスVの良い口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

* * #haku #メラノフォーカスv * * 資生堂でELIXIRシリーズをまとめ買いしたときにBAさんにおすすめされて購入しました😊❤️ * BAさんが言っていた通り、保湿力があり、使い始めてわりとすぐ肌のトーンがアップした気がします✨ * 結構伸びがいいので、1プッシュで全顔いけると思います!! シミに効果があるかは今のところわからないですが、買ってよかったなあと思えた美白化粧水です◡̈♥ * 2枚目のELIXIRシリーズについてはまた後日順番に投稿します💡 * * #資生堂 #ハク #美白美容液 #メラノフォーカス #elixir #トーンアップ #めぇ子のおすすめ * * 🐑 *

子羊めぇ子さん(@mokomoko_hitsuji)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#美白 つながりでもう1品紹介。 現在発売中の #資生堂 #HAKU #メラノフォーカスV ( #医薬部外品 )。 シミの原因は1つじゃない!濃いシミ、ぼやっとしたシミなど人それぞれ。そこで今年のHAKUは、そんなあらゆるシミにアプローチする抗メラノ機能体と、2種の美白有効成分を配合。シミの記憶をゼロ化してくれる優れものです! ぜひ、試してみて!! * * #紫外線 #シミ #そばかす #美白美容液 #最強の美白美容液 #shiseido #ハク #シミの記憶をゼロ化 #skincare #beauty #tokila #トキラ #美容 #instabeauty #beautynews #濃いシミ #ぼやっとシミ #薄いシミ #100人100様 #14年連続 #美白美容液売り上げno1 #hakuメラノフォーカス

tokilaさん(@tokila_official)がシェアした投稿 –

 

 

これがあれば安心という感じで、6~7本リピートしています。肌診断をしてもらったところ、肌年齢が若くなっていました。
くすみが酷くなってきたので使ってみたら、1ヶ月ほどでくすみが晴れました。保湿力も高いので乳液代わりになっています。
レーザーでも復活して浮き出ていたシミがHAKUでどんどん薄くなり完全に消えました。
くすみも薄くなり黄色味の強い肌が白くなりました。
塗るとすぐにじわじわと透明感が増す感じがします。肌全体がトーンアップしました。使用感もみずみずしく満足です。

HAKU メラノフォーカスVの悪い口コミ

乾燥肌ではないですが、肌につけた瞬間に水分が持っていかれるような感じがします。
美白効果も感じられませんでした。
半年使い続けましたが、シミは全然消えませんでした。予防という意味ではシミができていないのでよかったですが、肌のトーンは変わりませんでした。
産後のシミや肌のくすみが気になって使いましたが、劇的に変わることはありませんでした。乾燥がひどいときはぴりつく感じがしました。
1ヶ月使用しましたが可もなく不可もなくという感じ。値段が高いだけにちょっと残念でした。

まとめ

HAKU メラノフォーカスVは攻めの美白も守りの美白もできる魅力的な化粧品。

美白化粧品使ってみたいな…という方は試してみる価値ありなアイテムです。

ただし、人のお肌は十人十色で、どんなアイテムでも合う合わないが出てきちゃうもの。

ちょっと刺激的な成分が配合されていることもあるので、使用するときはお肌の状態が良いときにしましょう。

無料相談受付中♪

このブログではお肌のお悩みの無料相談を受け付けています。

⇒美香に無料相談してみる

 

いろいろな商品を試してきた私が

これぞ!とおすすめする商品をこちらでご紹介いたします。

 

お気軽にどうぞ♪